​*施術について*

 
4cf560a8.png

​施術の考え方

当院では''オステオパシー''という医療哲学をベースに西洋医学(現代医学)を始め、東洋医学や各種代替療法(整体やエネルギーワークetc...)などの様々な視点からの考えを取り入れた施術をさせていただいています。

 

主に当院での特徴的な考え方として、人の身体を一つの''生命体''として捉えています。
そのため以下の2つの構造体を合わせて''生命の構造体''として、その全てを含めた上で身体の状態を診させていただきます。

①解剖学、生理学、物理学などに基づき骨、関節、筋肉、内臓、神経、血管、リンパなどといった頭から足の爪先までの全ての物質的な構造体

②遺伝学、生物化学、量子力学などに基づいた目には見えないけれど確かに存在する記憶、思考、感情、電磁場(エネルギー)といった量子的な構造体

 


また当院の施術のもう一つの特徴として「症状や病気を治すことを目的としていない」というところです。

そもそも身体には本来、自分で自分の身体を治すことができる''自己治癒力''というものが備わっています。

しかし、肉体を持って重力のある物質的な地球で生きていくということはそれだけで身体にとっては日々様々なストレスを受けるということになります。それは大きく以下の2つになります。

①外傷や手術、生活環境、化学物質などによる物理的な衝撃(物理的なストレス

②人間関係や職場などの様々なストレス、過去の嫌な経験に基づく精神的な衝撃、遺伝として受け継がれてきた衝撃、電磁波や環境による影響などの量子的な衝撃(精神的なストレス

 


これらの物理的、精神的なストレスが過度に身体にかかり続けると、その衝撃で臓器や骨といった身体の各構造が''元ある位置''から歪んでしまい、固まってしまうことで身体の制限(ブロック)となります。

身体に制限(ブロック)ができることで、個々の臓器や筋肉などの構造がだんだんと本来の力を発揮できなくなり、身体は機能不全に陥ってしまいます。
その結果、身体の''自己治癒力''がうまく機能しなくなり、症状や病気が現れてくるのです。

 

 


例えばあなたが膝を擦りむいた時、それは誰が治してくれるのでしょうか?
手術をして、そのあとの切り口や骨を誰が治してくれるのでしょうか?

 

全ては一つ一つの生命体が持っている内なる自然である''自己治癒力''でしかその人の身体は治ることはないのです。

 


人に人は治すことはできません。
それはどんな名医と呼ばれる人やゴッドハンドと呼ばれるような人であってもです。

 

そして人に人は変えられません。
人は自分で「気づいて」変わっていくしかないのですーーーー

 


 

そのため当院では症状や病気を治すことにフォーカスするのではなく、なぜその症状が出てきたのか?なぜその症状が出る必要があったのか?という''根本の原因''にフォーカスし、その原因(ブロック)を最善の方法で取り除いていくことで身体の構造を''元ある位置''に戻していきます。

そして、人が本来生まれながらに持っている''自己治癒力''の力を最大限に引き出していくことで、その人が本来の力を取り戻し、''自分らしく生きられる''ようになった結果、症状が消えていくことを目的として施術させていただいています。