• y*uki

自分らしい”生き様”









最近


珍しくテレビを見ていたら


日本で最高齢のおばあさん


取り上げられていました







そのおばあさんは


田中カ子さんといい


117歳で


元気に毎日を過ごしており


テレビ越しにも


その魅力が十分に伝わってきました(笑







テレビ局のスタッフの人が


「田中さんは何が好きなんですか?」


と質問すると







「男!!」

「男が好きや!」

「若い男!!」







と間髪いれずに即答されておられました(笑







さらに


その後


「あんたも若くてなかなかいい男やなぁ~」


とテレビ局の方をナンパしておられました(笑







そしてしばらくすると


ひ孫さんに


「あれ持ってきて」

「あれ飲みたい」


と言われ






ひ孫さんが


持ってこられたのは


まさかの”オロナミンC”






慣れた手つきで


「やっぱりこれが一番や」


炭酸飲料をがぶ飲みしておられました(笑







その後


日課のオセロを


オロナミンC片手に打っておられました







これを見た時


本当にいい生き様だなぁ~と


感銘を受けていました







多分


自分に正直に


自分の感性で


酸いも甘いも経験しながら


なんだかんだこの世を


楽しんでこられたんだろうなぁと







117歳の


ギネス記録の


インタビューの時にも


「みなさんのおかげ」


と感謝の言葉を述べておられました









本当に


自分に正直に生きている人って


ストレスも少ないし


何より自分が満たされているので


自然と周りに感謝出来るんですよね








この”自分らしい生き様”というのが


何よりも健康に生きる


秘訣であったりします







心と身体は繋がっているので


自分の心に「制限」をかけると


身体にも「制限」が生まれます







最近では特に多いのが


食事法による制限だったりします







健康になるために


玄米菜食にして


肉は食べないようにする







本当は肉を食べたいけれど


健康のために肉は食べないようにする







さて


これで本当に健康になれると思いますか?







大切な自分の心に反してまで


何かを制限する必要があるのでしょうか?







正直に言うと


玄米菜食に限らず


さまざまな制限を伴った


健康食法を実践している方は


結構早死にしている人が多いです







確かに


玄米菜食にして


健康になった人たちもいますが







その違いは


制限を感じていなかった


からではないでしょうか









本当に


あまり肉が好きではなくて


野菜が食べたい!!


という人などには向いていると思います







もしくは


あれば食べるけど


別になくてもいいや


ぐらいの感覚の人







とりあえず


心が


身体が


別に求めていないなら


食べる必要もないですしね(笑







だから


肉が食べたいけど


身体に悪いからダメとか


”罪悪感”を持つことが


一番ダメなんですよね






結局は


自分の心の持ち様だと思います







これは私にとっては必要なんだ


そう心から


楽しんで


幸せに


好きなもの食べたらいいと思いますよ







すべての


行動や物事は


”スタートの時点ですでに決まっています”







あなたが


”罪悪感”から行動すると


”罪悪感”が生まれます







あなたが


”幸せや楽しい”から行動すると


”幸せで楽しい”ことが起こります







今の時代では


当たり前になりつつありますが


これが


”波動の法則”です







自分の出した波動は


自分に還ってくる







量子力学などの


科学でも証明されています


もう疑う余地もありません







"罪悪感"を持ちながら


健康食法などを実践して


なかなか健康になれないと


嘆いているひとは







自分で


ひまわりの種を蒔いたのに


「なんでアジサイが咲かないの!!」


と言っているようなものです


完全にヤバい人です(笑









つまり


あなたが


行動を起こす時の


感情や心を大事にして欲しいのです







どんな感情から


その行動を起こすのか?







それは


恐怖からなのか


それとも


楽しいや幸せからなのか







その時はわからなくても


どの道


行動してみたら


答えはわかりますけどね







ちなみに


もっと前に


アメリカで116歳の


おばあさんがいたんですけど







その人も


めちゃくちゃ元気で


健康の秘訣は?って聞かれた時に







「そんなの決まってるじゃない。


毎日2Lのコカコーラを飲むことよ!」







と言いきっていました


そしてさらに続けて






「私にコカコーラは身体に悪いから

やめなさいと沢山の医者が言ってきたわ」


「でも私はやめなかった

だってこれが私にとっての”薬”なの」


「これを飲むのをやめたら多分明日にでも死ぬわね」


「でもね、私に忠告した”健康に気を使った”

医者たちはみんな私より先に死んだわ」







と笑いながら話していました







さて


あなたとしての


人生は一度きりです







その一度の人生を


「制限」のある人生として過ごすのか


制限なく好きなように「自由」に過ごすのか







どちらにエネルギーを注ぐのが


あなたは好きなのか


考えてみてもいいのではないでしょうか?

















最新記事

すべて表示