• y*uki

看板ねこと診療科目について







こんにちは


看板ねこの むぎです







今日は


新しいお知らせがあります







いつかは


なんとなく


来る気がしていましたが・・・







からだ施術院 紡‐つむぎ‐ に


2匹目の看板ねこがやってきました!!







今回も


種類はメインクーンなのですが


メインクーンでは珍しい


“キャリコ”という色の


綺麗な女の子です







キャリコって何やねんと


思っていたのですが


三毛猫を英語でキャリコと言うらしいです







最近は


三毛猫と呼ばずに


オシャレに


キャリコって言うらしいですよ(笑









名前は “るな” です


大人でねこっぽくない


むぎ様とは違い







やんちゃで


食欲と


生命力に満ち溢れた


おてんばな女の子です(笑







めちゃくちゃ


元気で


「私が世界の中心」


当たり前のように思っている


お嬢様タイプです(笑








普通


後から来たねこは


環境の変化で


ストレスを感じて


食欲が落ちたり


トイレをしなくなったりすることが多いです







トイレも


自分のにおいがついていないと


なかなか緊張してできないことが多いので







ペットショップで


におい付きの


トイレ砂ももらってきて


るな様専用のトイレも用意しました







しばらくはゲージの中で生活してもらって


少しづつ


先住猫(むぎ様)と慣らしていって


何日か後に


ゲージから出していくというのが


セオリーなのですが








家について早々に


むぎ様のトイレで


いきなり


大を産み落とすという暴挙(笑







その後


むぎ様も


さすがに


気に食わないのか


少し威嚇をし


取っ組み合いが始まります







るな様は


まだ3か月くらいなので


むぎ様とは


一まわりか二まわりくらい


大きさが違うので


力では全然勝てずに負けるのですが







負けても負けても


威嚇しながら


歯向かっていく


めちゃくちゃメンタルの強い娘っ子でした(笑







むぎ様は


どちらかというと


のんびりタイプなので


ごはんも少し食べては


後でまた食べるといったタイプなのですが







るな様は


食欲も凄くて


食べる速度もめちゃくちゃ早いです







なので


目を離すと


自分の分を


一瞬で食べた後に


当然のように


むぎ様の分にも手をつけます







最近では


むぎ様も少し


危機感を覚えたのか


前よりよく食べるようになりました(笑







一緒に生活し始めて


まだ


4日目くらいですが


すでにお互いに仲良くなりつつあります








まぁ


むぎ様が


めちゃくちゃ


優しいので


大人の対応を


してくれているだけなんですが(笑







ほんと


お兄ちゃんみたいで


躾もしてくれて


頼もしいです







うちの


エリカ様は


言うことは


一切聞きませんが(笑







とりあえず


今後とも


むぎとるなをよろしくお願いします









あとは


最近


よくお問い合わせをいただく内容として


どんな症状や悩みなら診てもらえますか?


というものが多いです







最近は


特に赤ちゃんは診てもらえますか?


というのが多いでしょうか







ちなみに


現在


当院に来ていただいている方は


赤ちゃんからおばあちゃん


そして犬までおります(笑







みんな


色々な


病気や症状


悩みがありますが







結局は


全身をくまなく診ることで


根本の原因を探り


その問題をリリースしていき


自己治癒力を元に戻していくことには


何の変りもありません







そのため


当院は


何でも診ますので


お気軽にご相談くださいね







特に


ホームページにも


診療科目とかは


何も書いてなかったので


これを気に一応書いておこうかと思います

(ホームページにも追加しときますね)







今までに


来院された症例を


覚えてる範囲で


ある程度抜粋しておきますね







運動器系

腰痛、肩こり、膝の痛み、むち打ち、変形性関節症、術後の後遺症、スポーツ外傷、捻挫、打撲、五十肩、椎間板ヘルニア、側弯症、関節リウマチ、腱鞘炎など


神経系

坐骨神経痛、頭痛、脳血管障害の後遺症、不眠症、耳鳴り、めまい、難聴、更年期障害、手足の痺れ、自律神経失調症など


内臓系

不整脈、動悸、頻脈、便秘、下痢、腹部膨満感、胃痛、胃痙攣、ぜんそく、頻尿など


婦人科系

不妊症、生理痛、生理不順、月経前症候群、出産前後の腰痛、骨盤の歪み、子宮筋腫、更年期障害、産後のうつ傾向、つわり、尿漏れなど


小児科系

脳性麻痺、夜泣き、向き癖、夜尿症、多動症など


その他

原因不明の倦怠感、慢性疲労、花粉症、アレルギー症状、アトピー、免疫系の疾患、甲状腺機能障害など







とりあえずはこんな感じでしょうかね~


ここに書いてないものも


別に大丈夫です(笑







ただ気をつけてほしいのは


症状や重症度は人それぞれなので


全ての方の改善ができるとは限らないです

(中には本当は治りたくないって人もいるしね笑)







また


当院の


オステオパシーを中心とした施術は


日本においては


現代医学(西洋医学)に


とって代わるものではないので


代替医療・補完医療的な立場と役割を担っています







そのため


重い症状で


医師の継続した治療・投薬が必要な方は


まず医師の診断・治療を行いつつ


その上で代替的・補完的なものとして


当院の施術を受けていただくことをおすすめします







ただ


現代医学では


原因もわからず


改善も感じられないという方にとっては


新しい切り口からの情報や


施術効果をお届けできるとも考えています







そんなこんなで


新たな看板ねこの紹介と


診療科目についてのお話でした







今後ともよろしくお願いします








※仕事中に甘えてくる るな様












※公式ラインはこちら☆  メルマガみたいな感じで  色々な情報をお伝えしています

よかったら登録してね〜✨











最新記事

すべて表示