• y*uki

"ウイルス"は本当に悪いもの?







ウイルスと聞くと


みんな何故か


”悪いもの”


というイメージを


持っている人が多いですよね







なぜウイルスは


悪いのでしょうか?







人が病気になるから?


人が苦しむから?


人が死ぬから?


人間社会が崩壊するから?







でも


これは


どう考えても


”人から見た”考え方ですよね?







この世界には


多くの生きものが存在しています








動物


植物







すべての


生命は等しく同価値であり


そこに優劣はありません








それぞれに


”役割”が違うだけです







植物は


無機物から有機物を生み


大気の二酸化炭素から酸素を生みだします







みなさんが


大嫌いなゴキブリだって(笑







落ち葉や朽ち木などを始め


分解者として


自然環境に対し


生態系の物質循環も担う


大きな役割を持っています







これらの”役割”を


果たして


代わりに人が出来るのでしょうか?







なぜ


自分たちに出来ない


”役割”を果たしてくれている


かけがえない他の生命と


”優劣”をつけるのでしょうか?







いつから


人が一番偉くなったのでしょうか?








ウイルスも同じく


生きています








生きて


繁殖して


自身の子孫を残そうとします







人とやってることは何も変わりません







そこに何か罪があるのでしょうか?







人が増える事には罪はないのでしょうか?







視点を少し変えてみましょう







”人”から”地球”







地球にとって


人とはどういうものでしょうか?







自分たちが住みやすいように


木々を切り倒し


自分たちが暮らしやすいように


排気ガスをまき散らし


ゴミを出し続け


海を汚して


化学物質までまき散らす







人は地球という賃貸を借りて


住んでいるようなものです







こんな状態の


住人を


大家さんである”地球”は


どう思うでしょうか?







邪魔と思うかもしれませんね


排除しようと思うかもしれません







そんなときに


地球から見たら


ウイルスは


そんな人を減らしてくれるかもしれない


”ワクチン”のような存在かもしれません








ものごとは


視点を変えると


良くも悪くも見えてきます







争いが生まれる理由は


それぞれの


”正義”という名の”独善”


ぶつかり合うからです







どちらも


それぞれの視点から


”自分たちが正しい”


と思って行動しているのです







そんなときに


色々な視点から







多角的に


ものごとを捉える事ができれば







そのものごとは


良くも悪くも見えてきます







結局は


すべては


捉え方次第で


”表裏一体”なのです







これが


”陰陽の法則”というものです







どちらが


良いとか悪いとか


二元性の世界に囚われる必要もありません







すべて正解で


すべてが正しいのです






”正義を押しつける”


という”独善”が必要のないものなのです








正直に言うと


ウイルスと人の生存競争は


生命が誕生した頃からずっと行われているのです







自然の原則の一つに


”弱い種は淘汰されていく”


というものがあります







弱い種は


より強い種に淘汰されていくのです







これは


自然界の法則であり


この世界のルールです







当然


僕たち人も


自然の一部なので


この法則は適用されます







さて


人は”強い種”なのでしょうか?


人は生存競争に勝つことはできるのでしょうか?







人がこれからも


自然界で生きていくためには


もう一度


自然に沿った


”本質的な考え方と生き方”をしていく


必要があるのではないでしょうか?







ウイルスを防ぐために


一定の距離をとる?




ウイルスを防ぐために


フェイスガードをつける?


エプロンをつける?




ウイルスを防ぐために


マスクをつける?




ウイルスを防ぐために


ワクチンという名の毒を打つ?(笑







本当にこれで


いいのでしょうか?







これで


ウイルスに勝てるのでしょうか?







何も考えずに


メディアに言われたとおりに


行動していていいのでしょうか?







それこそ


本当に”淘汰”されるかもしれません・・・








正直


この世界には


たくさんのウイルスが存在しています







そのウイルス達は


日夜問わず


人の身体に入り込んでいます







でも


そんなことは


自然界では当たり前のことなので







人の身体には


ウイルスを退けるための


機能が用意されています







それが


”免疫”です







免疫がしっかりと働いていれば


風邪もインフルエンザもウイルスも


別に何ともないのです







いつも通り


異物が身体の中に入ってきて


いつも通り


それを撃退する







それだけの話です(笑







時には


対処療法も必要ですが







それは


根本的な解決には


なっていないということは


理解しておかなければなりません







つまり


これからも


この自然界で


力強く生きていくためには







身体の構造を整え


心身の調和を図ることで


”免疫力”をちゃんと上げていく







そんな根本的な部分を


改善していくという


”考え方と行動”が必要ではないでしょうか?












ぜひ


この記事も読んでみて下さい


とても大事な事を伝えて下さっています



↓↓「コロナは怖くない」自給自足選んだ元ウイルス学専門家が語る


https://news.yahoo.co.jp/articles/5326e7b11f61b5bb8d0b27cd08fd442861031b40







ps:

お問い合わせ、メッセージにはしっかりと返信しておりますので何日待っても届かないという場合は迷惑メール設定になっており返信メールが届いていない可能性があります

お手数ですが設定を解除していただき、再度お問い合わせフォームよりご連絡下さい












最新記事

すべて表示

からだ施術院 紡-つむぎ-をフォローしてください!

  • Facebook - White Circle

​滋賀県 京都 大阪 近畿 関西 守山 大津 オステオパシー クラニオセイクラル 整体院 ヒーリング カイロプラクティック 治療院 クリニック 自然医学 自己治癒力 オステオパシー

​© by からだ施術院 紡